毛穴の疑問を解消!

毛穴の疑問を解消!

Q1 なぜ、鼻ばっかりに毛穴トラブルが起こるの?


人の顔には20万個の毛穴があり、鼻に集中しているからです。さらにこうした毛穴の数以外にも 手足の毛穴に比べて皮脂腺が活発になっているというのが鼻にトラブルが多い原因です。


Q2 鼻の毛穴トラブルが多いと少ない人との違いは?


皮脂腺の発育は男性ホルモンに左右されるので男性ホルモンの分泌が活発な人は鼻の毛穴が目立ったりトラブルがちです。 鼻は皮脂腺が集中しているのでそうした個人差が出やすいです。一般的には男性ほうが脂っぽく、毛穴が目立ちやすいはずです。


Q3 夏になると毛穴が目立って困ります。対策方法は?


紫外線の影響で毛穴の皮脂が酸化して黒くなったり、メラニンが生成されたり、皮脂分泌が活発になるので皮脂詰まりが増えたりと 夏の鼻毛穴は特に目立ちます。毎日の紫外線対策と洗顔、週1回の酵素洗顔、ビタミンCケアで皮脂の分泌をおさえるようにしましょう。

とめどなく溢れる皮脂。何とか止める方法は?

とめどなく溢れる皮脂。何とか止める方法は?

Q4 皮脂の分泌を止める方法ってないの?


皮脂は乾燥から肌を保護してくれるものなので分泌は止めることはできないし、止めてはいけないものです。 ただ、過剰に皮脂が分泌される状態は肌にとってもよくありません。対策方法について詳しくは別ページ「皮脂の過剰分泌を防ぐ」で解説します。


Q5 ストレスで皮脂分泌が増えるって本当?


ストレスを受けるとそれに対抗するために副腎皮質ホルモンが分泌されます。この副腎皮質の影響でホルモンバランスが乱れて 男性ホルモン優位の状態が作り出されてしまうので、皮脂分泌が促進されてしまうんですね。


また、皮脂腺の近くには自律神経が通っているのでストレスで交感神経が優位になると皮脂腺が刺激されて皮脂が過剰に分泌されるという話もあります。


Q6 やっぱり脂っぽいものを食べると皮脂は増えるわけ?


脂っぽいものよりも糖質をたくさん摂取するほうが問題。皮脂分泌を抑制する作用のあるビタミンB群を大量に消費してしまうほか、 余剰糖質は中性脂肪になってお腹周りにたくわえられるだけでなく、皮脂の材料にもなるからです。

毛穴ケアのやり方ってこれであってる?

毛穴ケアのやり方ってこれであってる?

Q7 冷やした化粧水や収れん化粧水で毛穴を引き締めています。


毛穴を冷やすことで一時的には引き締まりますが、30分もすれば元通りです。根本的な解決にはつながらないと思っておいたほうがいいでしょうね。


Q8 毛穴パックをすると小鼻にダメージを与えるので我慢しています。


角栓除去には抜群の効果を発揮する毛穴パックは確かにやりすぎると毛穴にダメージを与えてしまうのでよくないんですが、 角栓を放置するのも毛穴を押し広げてしまうのでいいことではありません。


鼻の毛穴に角栓ができやすい人は月2回ぐらいは毛穴パックできれいにしたほうがいいです。


Q9 半身浴をしてたっぷり汗をかいて毛穴汚れを落としています。


汗をかくこと自体は血行が良くなって肌の新陳代謝の促進につながるのでいいことなんですが、 汗をかくことで毛穴汚れも一緒に落ちるからどんどん汗をかきましょうというのは嘘です。 毛穴(皮脂腺)は汗腺とつながっていないので、汗をかいてもそのことが原因で毛穴がきれいになるということはないんです。


毛穴が目立たなくなる4ステップについて 詳細はコチラ!
Copyright © 2014 解決!小鼻の赤み・黒ずみにおすすめ即効ケアコスメ<Best3>· All Rights Reserved·